FC2ブログ

御御御付け

エフェクター自作,楽器,その他音楽について徒然なるままに
実家に帰りたいが帰れないYO!
結局の所、今年の年末年始は卒論のお友達。
いやーん、お餅食べたい。
スポンサーサイト



馬鹿だなぁ、と。
Tubey作っていた頃に比べるとエフェクターの回路も自分なりに、分かってきたと天狗になっています。



あの頃はプラモデル感覚で説明書通りに部品を並べたらエフェクターが出来たという事実が、楽しかった。今はここがLPFなのか、ここでダイオードがこういう風にならんでいるのね、ほうなんでここのコンデンサーはこういう値なんだろうと色々と考えをめぐらせる事が楽しいです。

今頃になってピック先輩の言葉が身にしみますよ。
ピック先輩のお陰でTS系の回路を何となくではありますが把握することができましたし。
あの頃は、どんなに分かりやすくても分かったようなつもりでいそいそとプラモデル感覚でつくってたなぁ。



なんだか昔、親に色々注意された事と似てるなぁと。
あの頃はサッパリ分からなかったけど時がたつと分かるようになるんだね。何も分からずに作っていて、無駄に過ごしたような時期は、大切な時間でもあるのかー。


電気的な知識は、リアルで中学校で止まっているのでこれからも論理的に回路を見ることはできないだろうけど、なんとなくこうなってるからこういう風になるのか、ぐらいなら分かる用になりたいなと。


早く卒論おわらしたい。
エフェクター作りたいわぁ。
あ、Mesa Boogieはゲットしますた。
タダで。
われちゃった
お湯を沸かすのも面倒くさいので電子レンジでcoffeeつくってるんですが、先程電子レンジの中にあるお皿をフリーフォールさせて割ってしまいました。



これってどこかにうっているの?



どうもフェン太郎です。
最近近くに大手ショッピングモールが出来たのですが、そこの中にある楽器屋さんがファンキーなのでよく通っています。

ファンキーその①
パワーサプライとACアダプターの違いが分からない。

ファンキーその②
楽器の個体差が分からない。
別にFenderの同じ型番の楽器を弾き比べてとかそういうレベルじゃない。バッカスのJBとFenderのJBを弾き比べたいといったら「違いあるンスか?」とな。

ファンキーその③
AMPのInputジャックの場所が分からない。

ファンキーその④
AMPのVolumeあげっぱなしで電源切ろうとする。

ファンキーその⑤
付け焼刃の知識を披露してくるので、逆に丸め込んでやったら不機嫌顔。



やーー、不思議の楽器店ダネー!
目が離せない。



初めて買ったエフェクターとは
ギターを買った、さぁ次は何を買おう。
そう思ってエフェクターに手を出すのが一般的なguitar kidsでしょう。

①BOSS SD-1 super over drive
俺はまず最初に友達から参考までに・・・とOD-3を借りてました。そこで俺は「まったく歪まないジャンつかえねー」といういかにもguitar kids初期にありがちな感想を持ちました。でSUPERをつけたSD-1ならきっとこれより凄かろう歪むのだろうと安直に手を出したところ大正解、すっかりお気に入りになりました。今は後輩に貸していますが回収して巷で有名なkeely modでもしてみようかと思います。

②トーキングモジュレータ
さぁ、段々雲行きが怪しくなってきました、変態道まっしぐら。
当時BONJOVIをコピーしていたアタクシは何を考えたのかトーキングモジュレータを購入。

同級生からはその滑稽な様子から爆笑
通な仲間からは「馬鹿になるぞ!!」(?)と注意
先輩からは何故Wahを買わなかったのかと失笑
ピーピーハウリング起こしてPAからは叱責
結局1回ライブに使ってお蔵入りになりました。

まぁ、凄い安いエフェクターだったんですがね。
いま自作エフェクターでブーム(?)のスモーキーに単にチューブがついただけみたいなエフェクターでした。

③YAMAHAのディストーション
Nirvanaのコピー用に購入。
何故これを買ったのかはまったくの謎。
使えなかったため窓から投げ捨てた(嘘)



この三つを買って以来、直結派になりました。
やっぱりアンプの歪みが一番良いです。
原音mix回路分からない。
タイトル通りです。
BASS用歪みに原音とEF音を分離して後にmixさせたいのですがどうやって良いのやら。

とりあえずどこかでバッファーを通してから二つに別けるとイインジャネ?と書いてあったような気がするのです。

AMZ super bufferは有名だと思うのですがTL074を二つ使ったバッファーでそこの説明文を読むと1つでも動きますヨン的なことが書いてある。と、いう事はこのPCBレイアウトを使って作ればいいんじゃないだろうか。PCBレイアウトを作れない俺でも出来るんじゃないだろうか!後は音か!音か!




…ブレットボード買おう。


ってかそのまえに卒論?



ハァ・・・。



BASS用エフェクター自作時代よ、来たれ。
プリント基板と1人暮し
ギャレットオーディオがTONEPADの基盤の日本総輸入代理店になったみたいです。

これでTONEPADに記載されているエフェクターの基盤は手に入る可能性が高くなりました。


俺のようにプリント基板を作る環境が揃ってない人間にはありがたい限りですが、やはりお値段はソコソコしますね。しかしユニバーサル基盤でやるにはちょっと気が滅入ってしまうようなエフェクターも財布と相談の上で、作れるという事はありがたい。




本当は自分で基盤も作りたいんですがね。
部屋も1人暮しで狭いし、これ以上自作用工具を入れると本当に部屋が狭くなってしまうので敬遠してしまいます。

ケース穴あけ用のドリルでさへ、騒音が怖くて部屋では出来ないのでGinga Dropさんの穴あきケースを注文しているような状態です。



しかしギャレットオーディオさん…。
何故今Tシャツ販売なのですか…。

お洒落用にしてはデザイン普通だし…。
ネタにしてはインパクト弱いですぞ…。
せめてもう少し壊れてもよかったのでは…。

あとモデルのオニャノコが気になった、以上。
卒論片手間に日記を書くフェン太郎でした。
Designed by aykm.